2009年3月10日火曜日

ツアー終了 written by Itaru

一ヶ月ちょいのツアーも一昨日でようやく終わりを迎えました♪

アンデパンダン、満員御礼!!!

初めてソロで歌を歌わせて頂きました。緊張のあまり、その前のベースが気が気ではありませんでした。頭の中で何回歌ったことか、「ふっふふんふんふ〜んふふ〜ん。。いや、ちゃうちゃう。ふっふふんふんふ〜んふふ〜ん…」。
練習の甲斐もありまして、ばっちり決めてやりました!

ライブ終わり、打ち上げをするために一同はカフェ・モダンに。
岐阜ライブの疲れもあり、もう限界よろしくだったので、ガッツリぶっ倒れてしまいました。

そのまま気持ちよくフェードアウトしようと思っていたのですが、そういう席ではなかなか見逃してくれませんのね。
僕の唇に誰かがタバスコを塗りました。
最初は全然痛くなかったのでほっとこうと目をつむっていたのですが、時間が経つにつれ猛烈に痛くなってきました。痛すぎて寝るどうこうの問題ではなくなってきて、最終的にコップに唇を突っ込む始末でした。

やめて、痛いから!

その後啓さんもやられてたのですが、彼は目にも入ったらしくキャンキャン言ってはりました。

打ち上げも終わり、2次会行くぞー的なことになったのですが、僕は酔いと疲れと唇の痛さならぬ愛しさと切なさと心強さがあったので、車の中で一人ダウン。

変な体勢且つ寒さと戦いながらの睡眠だったので目覚めは最悪でした。


まぁ、いいんです。


ライブ楽しかったから。。






3 件のコメント:

あみ さんのコメント...

ばっちり決まってましたヨ、アレ。b(笑)

ほんっとに楽しいライブをありがとうございました!
最高すぎて私のボキャブラリーでは足りない‥。
ライブアルバムもイイですね〜!めちゃめちゃ気に入っております♪

ハードな(笑)打ち上げもお疲れさまでした。
タバスコ、痛そうですねぇ‥。゚・(ノωT)・゚・
風邪ひかれませんでしたか??

☆∮ さんのコメント...

あ~・・・ほんとうに本当にお疲れ様だしたね~関西・岡山・関東・岐阜・京都・・・1ヶ月はアッという間だったでしょうが、楽しかったでしょうが、美味しかったでしょうが、されど、なれど、疲れもやはり溜まったことでしょう。
思う存分に十二分に、ゆっくりぐっすりしてくださいましまし。
いやぁ~しかし、ツアー最終日のindependantsライブはほんまに凄かったね!あの、人、人、人!!地下から階段及び路にまで行列ができ、会場も見事に人で埋まっておりんした。人で溢れかえっておりんした。床に座ってる人から脱落者もでていたほど☆さすが京都はnabowaのホームグラウンド!nabowaの人気もスゴさも目の当たりに実感しましたよ☆やっちゃたねぇ~♪かっこいぃね~♪nabowaじゃな~♪岡山へぜひ!!
みんな待ち焦がれております。
次は外の広い場所、芝生と青空の中でnabowaを聴きたいであります。思う存分踊って、大の字に寝転んで、nabowaを堪能したいであります。ぜひ岡山へ!!
p.s.イタル君はシャララン♪デビューもしていたねぇ。

Nabowa さんのコメント...

>あみさん
ありがとうございます、ツアーファイナル大成功を納めてほっと一息です♪
これからもあわよくばコーラスの機会をうかがってちょいちょいしゃしゃり出ていこうと思います。笑
タバスコ、一回やってみて下さい、完全に死にます〜♪


>☆∮ さん
コメントありがとうございます!
やっぱり疲れなんてもんは2の次3の次です、楽しいと疲れも忘れてしまいますしね!
アンデパンダン長々とやってしまってすいませんでした、最後まで残って下さってた方は誠にしんどかったかと思います、反省してます。。
また岡山行きます〜、是非ゼヒお越し下さいね〜♪
シャラランから始まり、ゆくゆくはバイオリ…いやいや、これからも進化していきますので(笑)楽しみにしといて下さい〜♪